事業予告・新着

【事業予告・新着】令和2年度 今後の活動について

令和2年10月吉日

広島商工会議所青年部

会員各位

広島商工会議所青年部

令和2年度会長 光村 暢純

今後の活動について

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。また、平素より当会の事業に各段のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 今年度はコロナ感染症対策のため、従来とは違った形式を模索する中、事業のスタートが切れない状態が長く続きました。自粛期間を経て、当初の事業計画から皆様の意見を吸い上げさせていただき、変更や修正をしてまいりました。これからは、活動再開の準備を各委員会で考えてもらい、今年度の事業を再開していきます。

 今後の事業について、皆様所属の各委員会でたくさんの議論が交わされ、様々な意見が出ていると思いますが、このコロナ禍の中でも、会のために頑張ってくれている各副会長や委員長を中心に、前向きで全員のためになる事業を、皆様と共に考え行っていきたいと思います。

 その中で事業内容が自己研鑽を中心としたものになるかもしれません。また、懇親会のあり方についても、新たな懇親の深め方を模索する上で、飲食を共にする懇親会ではなく、少しでも会員同士が集える機会の創出に特化することになるもしれません。

 今だからこそ、事業の意味を深く考え、どういう目的で事業を行うのかを考える機会と捉えましょう。今年度は、感染症対策をしつつ、できる範囲内で少しでも会員の皆様のために、人脈作りの一助となるような設えを考えていきたいと思います。

 手探りでの運営にはなりますが、現状に即したより良い事業計画を作り上げ、一歩ずつ前に進んでいきたいと思います。

 また、会としてもガイドラインを基に可能な限りの安全対策を取っておりますので、会員の皆様においては無理のない範囲で委員会や事業に参加していただきたいと思います。

 最後に、広島YEGのホームページでは、給付金や助成金等の情報の他に、コロナウイルス感染症に伴う会員企業の取組み・情報提供(商品PRなど)を掲載しておりますのでご確認ください。

 YEG活動が広島の活性化につながると信じて、皆様と活動してまいりたいと思いますので、お力添えの程よろしくお願い申し上げます。

敬具

関連記事

一覧を見る